20170221

絶対なんてないって分かってるから絶対が欲しい。絶対、絶対わたしから離れない人が欲しい。なんて幼稚な願望なんだろう。ものすごく人から愛されたい。家族からもらっている愛とか、そんなんじゃなくて。わたしのこと大切にしてくれる人達には、やっぱり、わたし以上に大切にしていて愛している人がいるのだ。わたしは所詮誰かの一番にはなれなくて、欲しいのは一番の愛。なのです。一番にしてくれないくらいなら、それなりの扱いをしてほしい。期待させないでほしい。と思うけど、わたしがきっと勝手に期待しているんだろうね。

寂しい。誰にも気にかけてもらえないことではなく、誰の一番にもなれない自分。おつかれさま。今日も一日頑張ったね。って言われたい。わたしの愛はどこにあるんでしょうか。あなたは精神が弱いでしょって言われたことを思いだす。ほんとうにそう思う。だってこんなにも一番を求めてしまうのは、弱いからでしょう。もらっている愛だってあるのに、なんでそうなってしまったんだ。